宮城県仙台市の不敗戦略コンサルタント/中小企業診断士 経営革新等支援機関(認定支援機関)|翠星企画株式会社 細野 哲平

翠星企画株式会社

お客様の声

株式会社感動コーポレーション 小野寺大様(宮城県仙台市)

株式会社感動コーポレーション 小野寺大様(宮城県仙台市)
事業内容 販売促進支援、デザイン制作(会社案内、パンフレット、ホームページ制作)、飲食店向け開店・閉店支援事業
サポート内容 「挑戦する経営者のための負けない戦略会議」

――簡単に自社紹介をお願いします

今年(2020年5月現在)で30期を迎えるデザイン制作を主とした販売促進支援の会社です。
宮城県仙台市を拠点とし、県内はもとより全国のお客様に販促ツールをご提供させていただいております。
会社WEBサイト⇒https://wecando.co.jp/

――「負けない戦略会議」をやってみようと思ったきっかけは?

今年から代表に就任し、既存のビジネスモデルの変革を考えていた矢先、お世話になっている経営者の方からご紹介いただきました。
SWOT分析など、経営分析は毎年やっていたのですが、どうしても主観的な分析になってしまっていたので、客観的な視点から改めて会社を見直す機会になると思いやってみることにしました。

――「負けない戦略会議」をやることでどういったことを期待されていましたか?

戦略会議を通じてやることとやらないことを明確にしたかったことと、具体的な行動計画を作りたかったです。それから社内のベクトルを同一方向に向けたかったということもあります。

――実際に「負けない戦略会議」をやってみて良かった点は何でしょう?

今後やるべきことの優先順位が明確になったのでよかったです。
参加した社員から積極的にいい意見が出てきたことと、自身の意見もしっかり伝えられて、参加メンバー間の意見のすり合わせができました。
これまでは全て自分がやらなきゃと思っていたのですが、今回みんなの意見を聞けたことで、それぞれ役割分担してやっていきます。

――これまで自社で戦略を検討したことはありましたか?

昨年までは社員の立場でしたが、事業計画書、経営計画書の作成に携わっていました。

――第三者を入れてみてよかった点はありましたか?

反対意見が出るとどうしても熱くなってしまいがちなのですが、今回のように第三者が入ることで冷静に意見交換ができたことが良かったです。

――逆に第三者が入るとやりづらかった点はありますか?

特にありません。

――これまで、他社(他者)と戦略検討を実施したことはありますか?

色々な団体での勉強会を通じて、戦略検討や事業計画作りをしたことがあります。

――今回と比較してどうでしょう?

これまでのものは経営者のみの参加でしたが、今回のは社員も参加しての戦略検討だったので、社員みんなの意見が聞けたことがよかったです。

――もし、「負けない戦略会議」を勧めるとしたら、どういった人にやってもらいたいでしょう?

会社を引き継いで間もない後継者の方などはよいのではないでしょうか。
会社を引き継いだばかりの後継者だと、先代の頃の経営方針や、社員への対応などで悩むことも多いので、このような戦略会議を通じて経営方針を社員みんなと考えることで、社員の方の考えを共有することができました。

――その際、どのような言葉で説明していただけますか?

「みんなで作る戦略会議」という言葉になるのではないでしょうか。
これまで戦略はトップや担当者だけで考えているイメージでしたが、今回は社員みんなとすり合わせをしながら戦略を作れたのでよかったと思っています。